検索キーワードが消えている謎

そういえば、Google Analyticsを眺めていて気が付いた事ですが、何故かアクセス解析の結果に検索キーワードが含まれていません。

何故だろうかと、ググってみたら、とあるブログ「検索キーワードが追えなくなる…ノーリファラー対策はあるのか? 」にその理由が書かれていました。

つまり、Googleが2011年10月に検索自体をSSL暗号化してしまったため、Google経由で訪問してきたユーザーの検索キーワードが取得できなくなってしまったことが原因

だそうです。Webマスターからすれば、この情報が一番知りたいところなんですが、これじゃアクセス解析なんかやってもあまり意味が無いような気がしました。
Yahoo!, Bingとか他の検索エンジンもこの方向なんでしょうかねぇ(–;)

Google Analytics

Googleが提供するWebサイトのアクセス解析システム「Google Analytics」のリポートの一部を紹介します。
驚いた事に、Webサイトを訪問した人の年齢・性別・嗜好、端末の機種まで詳細な報告が上がっています。恐らく、Googleアカウントを押さえたGoogleだからこそ出来る技かと思います。Google恐るべしです!

Introduces a part of the reports of Google Analytics that is analysis system for web sites provided by Google.
I’m surprised at this reports because a content of the details on age, sex, taste and kind of terminal, and so on has been reported.
I think maybe, only google can be done due to having a google account.
It’s awesome Google!

Reports-010 Reports-020 Reports-030

WordPressのアクセス解析 (access analysis)

WordPressの勉強を兼ね、アクセス解析のプログラムを3個組み込んでおきました。
最初の1個はWordPress内部にあるテーマのテンプレートPHPプログラムから呼び出すようにした①perlのCGIプログラム。
もう1個はgoogleが提供する②Google Analyticsというウェブサイトのトラッキングサービス(Java)。
最後の一つは、デベロッパーが開発したWordPressのプラグインで、③NewStatPress(PHP言語)です。
(続きを読む…)