休眠会社の青色申告

昨日、休眠会社の青色申告書を平塚税務署に提出しました。

休眠会社の青色申告書の提出義務は、特にありませんが、これは、最長7年間の「青色申告・欠損金繰越控除」を保持するための措置です。

流石にこれだけの為に、税理士に依頼するのはバカみたいなので、申告書と決算書は今年も自分で作成しました。 (..;)

ちなみに、私がその法定上の7年分を消化したら、永眠かもしれません!? 🙏

確定申告の提出

本日、平塚税務所へ2014年度分の確定申告(青色)を提出してきました。
3年前までは法人(有限会社)で提出していたため、提出書類が多く大変でした。
しかし、その翌年から、個人事業主での提出に切り換えたことで、提出書類が簡素になり、決算書と青色申告書をPCの会計ソフトで出すだけで済むようになり、税務作業が大変楽になりました。
法人だと、事業が赤字でも法人住民税として、最低7万円の税金が発生するし、棚卸とか資産の報告義務もあったので、かなり面倒でした。
もし、あなたが小規模のお店を開くのなら、法人よりも個人事業主の青色申告の方を私はお勧めします。
なお、白色ですが、青色申告特別控除額の650,000円が無いため、明らかに損です。
その代わり、青色の場合は決算書の提出義務が発生しますが、少し経理が分かって、会計ソフトが使える人なら白色より青色を選んだ方が楽だと思います。

税務書類

税務書類