Xperia Z5用にSONYハイレゾ・ヘッドセットMDR-NC750を購入

このエントリーをはてなブックマークに追加

これまで、Xperia Z5用にノイズキャンセリング機能搭載のヘッドセットSONY「MDR-NWNC33」を使っていましたが、Xperia Z5の音声出力がハイレゾ対応なので、今回、試しにノイズキャンセリング機能とハイレゾ・オーディオの両方に対応するヘッドセット「MDR-NC750」をYahoo!ショッピングにて直輸入品を購入しました。

ソニーストアで購入すると、13,824円(税込)の商品ですが、8,780円(税込)で購入できました。

ご参考のため、以下にMDR-NWNC33と比較したレビューを貼っておきますね。

【装着感】
ヘッドホン自体が大きいため、MDR-NWNC33よりも装着感は良くないです。CD音源を超える音域を表現するためのスピーカを装備するために、ヘッド部が多少大型化した結果なので仕方ないのでしょうね。

【音質】
MDR-NWNC33と比べ、音質の向上が見られ、高音域から低音域まで綺麗に再現されているように思えます。音の深み・広がりを感じます。
なお、MP3オーディオデータをハイレゾ音源で楽しむためには、Xperiaのオーディオ設定で「DSEE HX」をONにする必要がありますが、その場合、ClearAudio+、ダイナミックノーマライザーがOFFとなってしまいます。よって、「DSEE HX」は専ら、アルバムやシングル曲の再生に利用しています。

【ノイズキャンセリング機能】
ノイズキャンセリング機能は、MDR-NWNC33と変わらず、同等に機能します。

【ハンズフリー通話】
未だ試していませんが、イヤホンを挿したまま着信に応答できるハンズフリー通話がこのヘッドセットの魅力の一つかと思います。イヤホンのハウジングに内蔵された高性能な全指向性の「SONYエレクトレットコンデンサーマイクロホン」も評価ポイントとして挙げられます。このヘッドセットを用い、バイノーラルのステレオ音声で臨場感のある動画を録画する事も出来ます。

【ケーブル】
MDR-NWNC33のケーブルは、SONY製に多いU字型でしたが、このMDR-NC750は、左右のケーブル長が同じY字型です。MDR-NWNC33と比べ、やや太めのケーブルですが、明らかに材質が良く、絡みにくて扱い易いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です